【ご案内】発達障がいのお子さんをお持ちの保護者のかたとの勉強会(PLATZ古江)

私どもと同じ一般社団法人青少年自立支援フォーラムが運営しております「放課後デイサービスPLATZ古江」で毎学期行っております発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の方との勉強会をご案内いたします。

「発達障害のお子さんをお持ちの保護者の方との勉強会」では、発達障がいの基本的な知識とともに、放課後等デイサービスPLATZ古江で行っている療育の狙いや子どもたちの取り組みの様子・変化などをお話ししています。
PLATZ古江のスタッフの対応事例をご紹介しながら、子育てに役立てていただけるよう、ご家庭での対応のポイントについてもご紹介しています。

今回は、ぴあ草津みなみでも目にする子ども達の「見て見て行動」についてのお話しです。

「見て見て」の意味するもの・原因と対処をPLATZ古江やぴあ草津みなみの子ども達の様子を交えて、PLATZ古江の児童発達支援管理責任者の水城がお話しいたします。

PLATZ古江にお子さんが通っていらっしゃらなくても、子育てのための情報収集の機会として、発達障がいのお子さんをお持ちの保護者の方々との交流の場として、遠慮なくご参加いただけます。
ふるってご参加ください。

 

日時
2018年3月10日(土)
10時30分~12時00分

終了時間は目安です。

場所
PLATZ古江(プラッツ古江)
広島市西区古江1-719-3
*駐車場には限りがありますので、事前に要否をお知らせください。

参加ご希望の方は、ご遠慮なく直接PLATZ古江にお電話でご連絡ください。
082-274-7039
担当:水城

詳細は、以下の放課後等デイサービスPLATZ古江のページをご覧ください。
【ご案内】発達障がいのお子さんをお持ちの保護者のかたとの勉強会(第15回)