3月2日以降の対応につきまして

首相より3月2日(月)より全国の小中高校および特別支援学校について春休みまでの休校が要請されたとの報道がございました。
広島市内の各学校の対応は今のところ不明ですが、感染拡大防止の観点から、この要請通りに休校が実施されるものと考えております。
なお、保育所については、この要請の対象外となっております。

これに伴い2日以降の私どものサービス提供(営業)につきましてお問い合わせを頂いておりますが、首相の発言からまだ時間も経っていないため、放課後等デイサービスが如何に対応すべきかについて広島市役所からまだ連絡を頂いておりません。

保育所と同じく対象外とされるとされることも考えられますし、”学校”と同様に休業を要請されることも想定しております。
社会的な機能(放課後や学校休業時の子ども達の居場所の確保)から対象外となることもあると思われますが、これでは学校を休校にする趣旨(感染拡大の阻止)との整合がとれません。そのため、休業の指示を受けることもあると考えております。

3月2日以降のサービス提供については、市役所からの指示を頂いた後、できるだけ速やかにご案内を差し上げます。
ご利用者の皆様には、マチコミにてご案内を差し上げます。